アウトソーシングするメリット

本業に集中できる

社会保険手続きは専門的な知識が必要です。また、人を雇用するのに大事な作業のため迅速にミスなく進める必要があります。

これを自社で行うとなると、専門の担当者を置く必要がありますが、実際は難しく経営者自ら行っている会社もございます。

しかし、複雑な手続きが多いため手間も時間もかかってしまいます。経営者が本業以外に時間を取られてしまうのは非効率といえます。

アウトソーシングすることで本業に集中して取り組むことができるようになります。

 

トラブルを未然に防げる

社会保険の手続きには添付書類が必要だったりと複雑です。不備書類の確認、必要書類の依頼と、個別対応する必要がある業務が増え管理が煩雑となります。

また、手続きが漏れてしまいトラブルの種を作ってしまうリスクもございます。

アウトソーシングすることで、書類や手続きの管理コストが削減できます。

 

クラウドの活用

当事務所ではクラウドサービスを活用して社会保険の手続きを行っております。紙に記入して郵送・持参はせず、ほとんどの手続きをクラウド上で電子申請により行っているため、スピーディな対応が可能となります。

また、すべてクラウド上で管理しているため、個人情報の漏洩が無くなり安全な管理を可能にしております。

手続きの管理もクラウド上で行っているため、お客様側でログインいただき、離職票等を安全に従業員の方へお渡しいただけます。

 

主な手続き

社会保険の主な手続き
  • 社会保険の新規適用届
  • 入社時の資格取得届
  • 被扶養者異動届
  • 退職時の喪失届
  • 算定基礎届
  • 傷病手当金
  • 保険証再発行

 

雇用保険の主な手続き
  • 雇用保険の設置届
  • 入社時の資格取得届
  • 退職時の喪失届
  • 離職票発行
  • 育児休業給付

 

労災保険の主な手続き
  • 労働保険の成立届
  • 年度更新
  • 労災に遭ったときの申請手続き